目頭切開あんしんパーフェクトガイド

理想の目が手に入れられる!
目頭切開の名医教えます
サイトマップ

目の美容整形、目頭切開とは

このサイトでは、目頭切開を受けるためのお勧めクリニックや、手術の種類や方法、体験談など、目頭切開をする前に知っておきたい情報をまとめています。

どんな人に向いている?

憧れを抱く女の子の画像目頭切開をすると、印象が大きく変わります。両目の距離が近づくだけでなく、大きな目、切れ長の目を手に入れることができます。平行型の二重まぶたを作る効果もあります。

  • 左右の目が離れている人   
  • 顔全体のバランスを整えたい
  • 平行型二重で目をパッチリ目にしたい人
  • 目の横幅を広くして目を大きくしたい人
  • 切れ長の目にしたい人

どんな手術を行うの?

目頭から上まぶた部分を覆っている「蒙古(もうこ)ヒダ」と呼ばれる皮膚を切開または切除し、ピンク色の涙丘という部分を見えるようにします。手術の術式などはクリニックによって様々です。

目頭切開の主な施術方法

  • Z法…目頭付近の皮膚をZ型に切開し、皮弁を入替えて縫合する術式
  • W法(内田法)…皮膚をW型に切開して切除、その後Wの中央の三角の皮膚を目頭の奥に差し込み縫合する術式

これらは、従来の手術法と比べて傷跡が残りにくく、傷の治りも早いため、多くのクリニックが取り入れています。これら以外にも、クリニック独自の術式など様々な施術法があります。

施術法の選択は、個人の状態に左右されます。また、ドクターの技術力次第で、同じ施術法でも仕上がりが大きく変わります。まずは何よりも適切なクリニック選びが最重要です。

バラ目頭切開の名医厳選5院を紹介しています

目頭切開を受けるクリニックの選び方

昔と比べて美容整形自体が一般的となり、ファッションの一部のような感覚で捉えられている感がありますが、手術のひとつであることには変わりありません。メスを用い、皮膚を切開・切除して縫合するという、外科手術と違いのない方法ですから、その分リスクもあるのです。

そのリスクを少しでも減らすために、クリニック選びは慎重に行いましょう。

信頼のおける医師がいるクリニック選びのポイント

  • 医師の経歴がしっかりしていて、確かな経験を積んでいるか。
  • 豊富な症例数をこなし常に技術の向上を図っているか。
  • 患者さんや第3者からの評価が高いか。
  • 一人のドクターがカウンセリングから手術まで行っているか

細かな事を言えば、手術費用、スタッフ・医師の対応力などチェックポイントはありますが、この4つのポイントをクリアしているクリニックであれば、安心して手術を任せることができると思います。

大切な顔の一部である目を手術するのですから、絶対に後悔しないクリニック選びをしてください

これらのチェックポイントを踏まえた上で、当サイトでは、全国から選りすぐりの名医のいる美容整形クリニックを5医院ピックアップいたしました。

目頭切開の手術を検討していらっしゃる方、迷いが捨てきれない方に、日本の最高峰の技術レベル・最新設備を整えたクリニックを知っていただき、最適なクリニック選びの参考になれたら幸いです。

本当のこと教えて!気になる目頭切開の疑問

目頭切開を受けたいと思っていても、不安があると、なかなか踏み切れないものです。
術後の腫れやダウンタイム、傷跡など、手術をしたことがバレないかなど、術前に気になる心配ごと、疑問について解説をしています。
体験談もまとめてありますので、参考にしてみてください。

術後の腫れやダウンタイムはどのくらい?

手術の方法や個人によって程度に差はありますが、目頭切開の手術後に腫れは起こります。
術前に腫れの程度を予測するのは難しいため、ダウンタイム(腫れの期間)を意識して手術の日程を決めなければなりません。
手術直後2~3日は強い腫れが起こるケースが多く、術後2週間ほどで腫れが収まってくるのが一般的なようです。

腫れやダウンタイムの詳細や腫れに関する体験談はこちら>>

傷跡は残らない?

腫れは時間とともに収まっていきますが、「傷跡」が残るのかどうかは一番気になるところだとお思います。
傷跡についても、個人の状況によって変わってきます。正確に言えば、メスを入れる手術ですので、傷跡は大なり小なり残るようです。
術後に腫れや傷跡の程度は、医師の技量にもかかってきます。最小限に抑えるためには、クリニック選びが重要なポイントになるでしょう。

傷跡を目立たなくするには?詳細や体験談はこちら>>

修正は可能?

もしも、術後の仕上がりが希望と大きく違っていたら…
目頭切開の手術を受ける前の心配事として、これも大きな問題だと思います。
結論から言うと、修正は不可能ではありません。

そもそも、目頭切開の手術自体、高度な技術を要しますので、腕が確かなうえに、美的センスも備えた医師のもとで行うことがトラブルを防ぐ第一条件となります。
修正となると、さらに高い技術を要します。とくに皮膚の一部を取り除く術法の場合、修正には、かなりのテクニックが要求されるため、対応できる医師も当然限られてきます。
修正を行うためのクリニック選びはもちろんですが、満足のいく仕上がりにするためには、最初から、クリニック選びは慎重に行うようにしましょう。

修正に関する詳細と修正事例はこちら>>

目頭切開したことがバレない?

目は、顔の中でも一番目立つパーツ。いくら理想の目元になれたといっても、できることなら、目頭切開を行ったことを周囲の方にバレたくないですよね。
同じ手術を行っても、いかにも「ザ・目頭切開」になってしまう場合と、そうでない場合があります。

より自然で美しく、バレにくい仕上がりにするためには、やはり医師の技術やセンスが絶対条件。費用が安いから、有名だから、アクセスがよいから…などという安易な理由に流されず、口コミ等を参考にして、評判の高いクリニックを選ぶことが賢明です。それが、後々の満足度にもつながりますし、結果的に費用面も抑えることにもつながるのです。

バレた?バレない?目頭切開をした方の体験談もまとめました>>

目頭切開の「気になる」は体験談で解決!

手術を受けているのは女性だけではありません。また、脱脂や二重手術などを併せて行う場合もあります。

そこで、女性と男性それぞれの目頭切開の体験談を集めました。併せて行った施術も明記していますので、ぜひ参考にしてください。

女性の目頭切開体験談を読む>>

男性の目頭切開体験談を読む>>

目頭切開あんしんパーフェクトガイド