目頭切開あんしんパーフェクトガイド

理想の目が手に入れられる!
目頭切開の名医教えます
サイトマップ

目頭切開名医厳選6院

目頭切開で評判の名医を6名《6院》
厳選して紹介いたします。

ドクターの紹介、クリニックの強み、目頭切開の術法・料金、口コミをまとめていますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

紹介している目頭切開の名医は下記の6院です。

目白ポセンシアクリニック
東京
自然な仕上がり、腫れの少なさ、傷跡が目立たないと評判。他院修正の技術力も支持されているクリニック。
詳細はこちら
いちだクリニック
岐阜
岐阜市に立地しながら、全国から患者さんが集まる人気のクリニック。市田院長は、美容外科会の大御所的存在。
詳細はこちら
ヴェリィ美容形成クリニック
京都
京都駅前の美容外科。手術に対する「こだわりと愛情」がモットー。院長はいちだクリニックの院長に師事。
詳細はこちら
芦屋美容外科・皮膚科
神戸
目の整形を得意とする院長が、痛みの軽減にこだわって自ら執刀。数多くの症例実績を持ちながらも、医療事故はゼロ。
詳細はこちら
リッツ美容外科 高松院
香川
地元高松をはじめ、近隣の患者さんにも人気。実績豊富で「美容外科医師会の適性医療機関認定施設」に認定。
詳細はこちら
BK美容外科
ソウル
日本からの患者さんも多い韓国の大手美容外科。費用の安さと技術はもちろん、ホテル並みのサービスが人気。
詳細はこちら
rank1

目白ポセンシアクリニック(東京)

【所在地】東京都豊島区目3-5-12目白コアビル3F

目白ポセンシアクリニック(東京)ホームページ

料金
220,000円(税込)

目白ポセンシアクリニックの目頭切開とは

  • 傷跡が分かりにくい、違和感のない自然な仕上がり、仕事や学校に早く復帰できる。
  • 60分かけて慎重に施術を進め、傷跡が目立たない方法を検討。患者さんそれぞれにふさわしい形で仕上げる。
  • いろいろな施術法(Z法・W法・三日月法など)を使い分ける。Z法によりできるドッグイヤーの修正を施術中に行い、術直後から自然に見える仕上がり。
  • 手術後の腫れが少ない証明として、手術直後の写真をHPに多数掲載。

目頭切開の特徴

他院で行われた目頭切開の修正…目頭の形、切られ過ぎて寄り目になってしまった目と目の間を遠ざける修正、汚くなってしまった傷跡の修正など細かなニーズに対応可能。
※修正は通常の手術より格段に難しく、他院では手に負えず来院する方が非常に多い。

目頭切開の症例を公式HPでみる

目頭切開をした人の口コミ

来院者のイメージ

HPでクリニックを知り、絶対にここで手術を受けたいと思いました。名古屋からの通院だったのですが、交通費を負担してくださり助かりました。目頭切開手術は想像よりずっと早く終わり、痛みも麻酔がチクッとした位であっけない程。次の二重手術も院長先生にまたお願いしたいです。(25歳:女性)

来院者のイメージ

手術前、怖さで固まっていた私に優しく話しかけてくださり、緊張が溶けていったのを覚えています。術後4日経ちましたが、腫れはすっかりひきました。目も希望通りの自然な二重に仕上がり、切開した目頭の露出も控えめで大変気に入っています。(33歳:女性)

来院者のイメージ

他人に教えたくないくらい、大切な病院です。以前に大手美容外科で切開+埋没法を行ったのですが、カウンセリングと手術を行う医師がバラバラで、腫れが引かず辛い日々を送りました。目白ポセンシアでは、院長先生が最初から最後まで担当して、とてもキレイに手術してくださいました。患者への対応もきちんとしていて、見習わなくては、と思えるクリニックです。(27歳:女性)

目白ポセンシアクリニックの名医ポイント!

目白ポセンシアクリニック(東京)院内画像

1 パーソナルデザイン法を確立

個人のルックスや雰囲気、職種などを配慮しつつ、最も似合うデザインを考案。

2 医療現場の公開を実施

密室で行われる美容整形への不信感を払拭するために、患者の家族・親族・恋人・友人等に治療現場を公開。希望すれば、カウンセリングから手術まですべて公開可能。

3 男性の整形も積極的に展開

他のクリニックよりも男性の患者率が高く、男性整形において先駆者的な存在。仕事復帰の問題や化粧で傷を隠せないなどの理由から男性の手術を避ける医師も多い中、男性整形にも積極的に取り組んでる。

4 夜間の手術も対応

平日に時間の取りづらい社会人や学生でも、金曜日の夜に手術することで、腫れがひき始める月曜日から復帰できるよう考案されたシステム。腫れや痛みが少ない手術ができるため、このような日程も組める。

5 安心のワンドクター制度

カウンセリング・検診・施術など一貫して院長が行うため、問題が起きにくく、安心して手術を受けてもらう。

目頭切開の名医を紹介

永久 晶浩 院長

国立神戸大学医学部卒業後、麻酔科にて麻酔術、救急医療を習得。美容外科医として活躍したのち、大手美容外科東京院副院長に就任するなどの経歴を持つが、美容外科業界のあり方に疑問を感じ、2002年に目白ポセンシアクリニックを開院。「公開医療」「他院修正術」「パーソナルデザイン法」など、これまでの常識を覆す革新的なコンセプトを次々と生み出し、美容外科業界内で大きな反響を呼びました。院長1人で年間1,200件以上の手術を行うなど、精力的に活動しています。

目頭切開の症例を公式HPでみる

rank1

いちだクリニック(岐阜)

【所在地】岐阜県岐阜市清本町10丁目18

いちだクリニック(岐阜)ホームページ

料金
205,200円(税込)

いちだクリニックの目頭切開とは

  • 院長が編み出した、傷跡の目立ちにくい市田式埋没法などを組み合わせることで、よりくっきりした二重等を作ることができる。

目頭切開の特徴

ビーズ法…埋没法より安定性があり、元に戻る可能性の少ない二重まぶたが作れる重瞼術。まぶたに絹糸を通し、その通り道に炎症が起こって線維化現象が起きることで天然の重瞼状態を作る方法。

目頭切開の症例を公式HPでみる

目頭切開をした人の口コミ

来院者のイメージ

二重が取れにくいという二重術のビーズ法に興味があって、いちだクリニックを訪れました。注射が苦手で怖々でしたが、まったく痛くなく手術中もリラックスしていられました。現在手術から3ヶ月が経過し、二重もすっかり落ち着きパッチリしています。このままの状態がずっと続いて欲しいです。(37歳:女性)

来院者のイメージ

手術前、怖さで固まっていた私に優しく話しかけてくださり、緊張が溶けていったのを覚えています。地元の老舗美容外科で、いつも混んでいて待たされるのが玉に瑕ですが、それも先生の腕が良い証拠です。院長先生に二重手術をしてもらって3年が経ちますが今もくっきりキレイな状態です。これからも気になる部分のケアに通い続けたいクリニックです。(30歳:女性)

来院者のイメージ

市田先生も看護士さんもとっても親切で、手術も安心してお任せできました。埋没法と目頭切開を行いましたが、目元の腫れも驚くほど少なく、仕事にもすぐ復帰できて、とても助かりました。キレイな平行二重をありがとうございます。(24歳:女性)

いちだクリニックの名医ポイント!

いちだクリニック(岐阜)外観画像

1985年開業。地方都市の美容外科でありながら、院長の市田氏の手術を受けたいと全国から患者さんが集まるクリニック。クリニックは「美容外科診療所」を目指しており、医者と患者の関係ではなく、友達のような「美容外科のホームドクター」として心の交流のある関係を持つことを目標に日々の診療にあたっている。

目頭切開の名医を紹介

市田正成 院長

施術部分に自分の脂肪を注入する「脂肪注入法」で有名なドクターです。眼瞼(まぶた)手術の実績も多く、確かな技術に定評あり。日本美容外科学会理事を務めるなど美容外科界の大御所的存在であり、その他まぶたに関する著書など専門家の立場から複数の書籍の執筆も行っています。

目頭切開の症例を公式HPでみる

rank1

ヴェリィ美容形成クリニック(京都)

【所在地】京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町717-1 京都駅前ビルBF1

ヴェリィ美容形成クリニック(京都)ホームページ

料金
236,520円(税込)

ヴェリィ美容形成クリニックの目頭切開とは

  • 蒙古ヒダの量、切除幅によってV型、Z型、W型に切開する方法を選択。局所麻酔下で行い、手術時間は30分前後。

目頭切開の特徴

L.C.S法…二重を点ではなく線状に固定するLineal Continuous Suture Method(L.C.S法)を同院にて考案。くっきりとした取れにくいラインを作ることが可能。

目頭切開の症例を公式HPでみる

目頭切開をした人の口コミ

来院者のイメージ

他の美容外科では、こちらを小馬鹿にしたような対応ですごく嫌な思いをしたのですが、院長先生のカウンセリングはとても丁寧で、誠意を持ってお話してくださるのですごく安心できます。手術も短時間で手際よくしてくれて、仕上がりにも満足しています。(21歳:女性)

来院者のイメージ

これまで埋没法はしたことがありましたが、切開の手術は初めてで、正直すごく不安でした。でも、先生やスタッフの皆さんに励ましていただき、手術も成功。目頭切開をしてもらったので顔のバランスが整ってすごく気に入っています。(25歳:女性)

来院者のイメージ

院長先生のすごいところは、センスの良さと技術の高さです。手術も手早く、痛みもほとんど無かったので精神的にもすごく楽でした。仕上がりもキレイで、院長先生にはすごく感謝しています。(40歳:女性)

ヴェリィ美容形成クリニックの名医ポイント!

ヴェリィ美容形成クリニック(京都)エントランス画像

「生きる今を、美しく」をコンセプトにスキンケアから専門的な手術にいたるまで、幅広く女性の美と健康をサポート。美容医療を通して心のストレスを癒すことをコンセプトとしています。 また、諸疾患が原因で引き起こされる多毛・肥満・肌のたるみの改善や、施術跡の修正などを、京都武田病院と連携し、総合医療の中での美容医療の新しいあり方にも積極的に取り組んでいます。

目頭切開の名医を紹介

清水 隆司 院長

近畿大学医学部形成外科教室、上石 弘教授のもとで形成外科を学び、美容外科の権威である岐阜のいちだクリニック市田正成氏に師事。その後、大手のリッツ美容外科大阪院副院長として経験を積んだ後、京都にヴェリィ美容形成クリニックを開院。手術に対する「こだわりと愛情」がモットーの患者さんに愛されるドクターです。

目頭切開の症例を公式HPでみる

rank1

芦屋美容外科・皮膚科(神戸)

【所在地】兵庫県芦屋市宮塚町3-4 エーアイ宮川ビル202

芦屋美容外科・皮膚科(神戸)ホームページ

料金
220,000円(税込)

芦屋美容外科・皮膚科の目頭切開とは

  • 傷口をほとんど分からなくする手術法や、皮膚の切開でより効果を上げる手術法など、患者の希望に応じて理想のイメージに仕上げる。手術時間は1時間半程度。術前の説明が丁寧との口コミが多い。

目頭切開の特徴

内田法…目頭の「蒙古ひだ」を適切に処理し、目の横幅を広げるとともに二重ラインをくっきりとさせる手術法。目頭をW字型に切開する。

目頭切開の症例を公式HPでみる

目頭切開をした人の口コミ

来院者のイメージ

小さいころから目が小さくてコンプレックスでした。たまたま友人が芦屋美容外科で目頭切開を受けたという話を聞き、私も同じ手術をお願いしました。手術後は、目が大きくなって、顔全体の印象がまるで違います。目頭切開を受けて本当に良かったです。(23歳:女性)

来院者のイメージ

院長先生の説明がとても丁寧でした。こちらが納得するまで分かりやすく十分に説明してくださり、また、こちらの希望や理想も親身になって聞いてくださいました。スタッフの方々も温かい雰囲気で、カウンセリングを終えて帰るときにも優しく声をかけてくれました。(30歳:女性)

来院者のイメージ

目が離れているのを治すために、芦屋美容外科で目頭切開を受けました。手術が終わった後、腫れている感じがありましたが、傷口は目立ちませんでした。結果、目がとても大きくなり大満足。友達からは「顔が小さく見える」とか「若返った」とか言われました。もっと早く目頭切開を受ければ良かったです。(27歳:女性)

芦屋美容外科・皮膚科の名医ポイント!

芦屋美容外科・皮膚科(神戸)の内観画像

芦屋美容外科・皮膚科は、2006年に芦屋で開院。現在は沖縄那覇院を含め2院を構える美容クリニックです。開院してから2015年時点までの症例数は14,371人で、これまで医療事故を起こしたことがないそうです。高い技術力が評判で、執刀するのは麻酔科専門医の資格を持つ院長。少しでも痛みのない治療を心がけているそうです。カウンセリング、手術の事前説明、スタッフの対応、いずれも丁寧で親切と口コミでも評判です。

目頭切開の名医を紹介

有年一真 院長

鳥取大学医学部を卒業後、赤十字病院ICUの麻酔科などを経て、大手美容クリニック美容・形成外科医としての経験を積む。2016年、芦屋アイクリニック(現・芦屋美容外科)を開院。得意分野は眼瞼周囲とボディデザイン。特に二重手術については、多彩な手法で多くの患者の理想を叶えてきた実績があります。中国やシンガポールなど、アジア圏の美容医療の発展に向け、国際派医師としても活動。また、芸能人や政治家など多くの有名人の主治医としても知られています。

目頭切開の症例を公式HPでみる

rank1

リッツ美容外科 高松院(香川)

【所在地】香川県高松市瓦町2-6-14 瓦町スクエアビルド6F

リッツ美容外科 高松院(香川)のホームページ

料金
324,000円(税込)

リッツ美容外科 高松院の目頭切開とは

  • 「ミニZ法」の導入…蒙古ヒダを立体的にずらして行う術式。ヒダを切除しないので、切開する範囲が小さく張力がかからない。手術跡が、早い段階から目立ちにくく、自然な仕上がり。

目頭切開の特徴

SMK(スクエア・マルチプル・ノット)法…従来の埋没法とは大きく異なり、糸の掛け方の工夫。固定点数を増やすことで一重に戻る確率が大幅に減少。※6点固定法は過去13年間2,000例以上の症例においてライン消失率0。痛みがほとんど無く、腫れも一般的埋没法と比較できないほど小さい手術法。

目頭切開の症例を公式HPでみる

目頭切開をした人の口コミ

来院者のイメージ

初めての美容外科にすごく緊張していましたが、上品で落ち着いた内装にリラックスでき、先生とも納得行くまでお話できました。私の目の状態から目頭切開と埋没法が一番キレイな二重になるとのこと。手術はドキドキしましたが思ったより痛みも無く、あっという間でした。キレイな二重になりすごく嬉しいです。(32歳:女性)

来院者のイメージ

友達がリッツで手術をしてもらってすごく自然な二重になったのを見て、私もカウンセリングを受けました。先生はすごく優しくて丁寧。手術もなるべく目に負担が無くて、日常生活にも支障の出ない方法を選んでくれて、良かったです。(20歳:女性)

来院者のイメージ

色々と注文の多い私に対して、先生は少しでも良くしようと真剣に一番良い方法を考えてくれました。手術も滞りなく終わり、半年経ちましたが、傷跡もほとんど分からなくなり、顔の印象も明るく可愛くなった、といわれます。先生にお願いして本当に良かったです。(23歳:女性)

リッツ美容外科高松院の名医ポイント!

リッツ美容外科高松院院内画像

開業から11年間で行ってきた手術の実績と豊富な経験により、地元高松をはじめ近隣の患者様からも高い信頼を得ているクリニック。すべての手術の執刀はもとより、カウンセリング~手術、アフターケアまでを院長が一人で行うため、話の行き違いなどが無く、安心。院長は形成外科出身で、クリニックは「美容外科医師会の適性医療機関認定施設」に認定。現在も東京大学形成外科医局に在籍し常に技術の向上を図り、美容外科の基礎となる形成外科にはいつも注意を払いながら手術を行っています。

目頭切開の名医を紹介

古屋 富治雄 院長

香川医科大学医学部大学院卒業後、ハーバード大学へ留学。その後、東京大学医学部形成外科に入局し、美容外科を基礎から学ぶ。さらに東京の大手の美容外科にてさらなる臨床経験を積んだ後にリッツ美容外科高松院を開院、現在に至っています。

目頭切開の症例を公式HPでみる

rank1

BK美容外科(ソウル)

【所在地】韓国ソウル市江南区論ケン洞1-2BKB/D(135-010)

BK美容外科(ソウル)ホームページ

料金
100万ウォン
(2016年1月現在の為替レートで約98,000円)

BK美容外科の目頭切開とは

  • 傷跡が残らない目頭切開「マジック目頭切開」を実施。二重まぶた手術との併用がおすすめ。

目頭切開の特徴

涙袋形成術…笑った時に下まぶたにできる涙袋をつくる涙袋形成術は、若く明るい印象を与えるために芸能人がよく行われる手術。2~3ミリほど切開し、そこからアロダームという皮膚組織を移植し、3日後に抜糸します。早い段階で腫れが引くので日常生活に支障がほとんどなく回復期間が短い。

目頭切開の症例を公式HPでみる

目頭切開をした人の口コミ

来院者のイメージ

日本の施術料金と比べてとにかく安い!それがBK美容外科を選んだ第一の理由でしたが、韓国でもかなり実績のあるクリニックで、手術のレベルも相当高いように感じました。目頭切開と二重手術を行いましたが、自然な二重になり大満足です。(28歳:男性)

来院者のイメージ

韓国で…ということで少し二の足を踏みましたが、日本語通訳がいたりと対応もすごく良くて、手術の費用が安く済むこともあり、BK美容外科にしました。すごく信頼できそうな先生で手術中も安心。くっきりとした平行の二重になり、ここにして良かったと思いました。(30歳:女性)

来院者のイメージ

クリニックが、すごくゴージャスでホテル並みで驚きました。韓国語は分かりませんが、カウンセリングで通訳の方を通してドクターがすごく気さくに話してくれたので、とてもリラックスできました。手術の痛みも少なく、理想の目元になって喜んでいます。(41歳:女性)

BK美容外科(ソウル)の名医ポイント!

BK美容外科(ソウル)外観画像

BK美容外科は、15階建てからなる最新の医療設備を整えた韓国の大手美容整形外科。手術費用の安さと豊富な実績・絶大な信頼感を持つことによって、海外からの患者さんも多いのが特徴。手術のレベルの高さはもちろん、通訳サービスや空港から病院への送迎など、ホテル並みのサービスを完備し、高い満足度につなげている。

目頭切開の名医を紹介

キム・ビョンゴン(美容外科専門医)

ソウル大学医科大学卒業後、ソウル白病院美容形成外科部課長まで勤め上げ、その後、仁濟大学医科大学美容形成外科教授、大韓美容外科開院医協議会企画理事等を歴任。目元に関する施術では、二重まぶた術や目頭切開などの実績も豊富なドクターです。また、BK美容外科には、美容外科・皮膚科・歯科矯正科・麻酔医師等、分野別に手術を担当する美容整形外科の名医が集結。最先端の美容整形手術と医療サービスを行っています。

目頭切開の症例を公式HPでみる

目頭切開の実績豊富な
「目白ポセンシアクリニック」は要注目!

このサイトで特に注目しているのは、東京・目白の美容外科
「目白ポセンシアクリニック」です。

複数の口コミサイト等でも人気の程がうかがえますが、宣伝・広告をほとんど出していないのに、口コミや紹介で次々と患者さんが来院。有名芸能人・政治家をはじめとしたVIPの方々、大学の医学部の准教授、現役外科医や開業医など、プロフェショナルな方々も大勢お忍びで通われているそうです。そのハイレベルな技術とホスピタリティ溢れる対応に、リピーターとなる患者さんも多く、これから手術を検討されている方には、ぜひ参考にして頂きたいクリニックの一つです。では、目白ポセンシアの魅力を詳しく解説していきます。

目白ポセンシアクリニックの受付

痛み・腫れのない目頭切開手術

最初のポイントは、「手術の痛みが少なく、腫れがほとんど無い」こと。患者さんのアンケートでも多い意見ですが、最初の麻酔が少しチクッとする程度で、手術中はほとんど痛みが無く、術後も翌日から日常生活を送れる程腫れが少ないのです。

これは、院長の永久氏が、一つ一つの手術に真剣に向き合い、充分な時間をかけて、丁寧に執刀を行うため。穏やかな雰囲気の中行われる手術は、局所麻酔のみなのに患者さんがリラックスして眠ってしまうほど

さらに、目頭のデザインにも可能な限りこだわり、ひとり一人の希望に最大限近づける努力を行います。

ひとり一人に最適なパーソナルデザインを提案

デザインにおいては、同院オリジナルの「パーソナルデザイン法」を適用し、その方のパーソナリティーや職業などバックグランドも考慮しながら、最も合ったデザインを提案しています。
通常一種類の術式しかできない医師が多いのですが、同院が目頭切開の手術で行う術式は、Z法・W法・三日月法(Alts法)など患者さんに応じてさまざま。

複数の術式を使い分けるには相当な技術の高さが必要であり、永久院長の経験の豊富さを窺えます。納得した仕上がりになるよう、術中には鏡で仕上がりを確認するミラーチェックを行います。気に入らない場合はその場で修正を実施。これは腫れが少ないからこそできることで、腫れが大きい場合仕上がりが予想できず修正できません。その為、手術中にミラーチェックを行っているクリニックはほとんどありません。

また、腫れが少なくなるようにドイツの伝統医療であるホメオパシー療法、体質により腫れが出る方への鍼治療や漢方薬の処方、腫れ・内出血が少なくなるように超極細の針の使用(の予防になるインディバ温熱療法→削除)などを希望の方に取り入れています。
また、通常のクリニックでは黒い糸で縫合が行われますが、同院では希望者には透明の糸で縫合している為、糸の存在はほとんど分かりません。これらのさまざまな工夫が術直後から目立たない仕上がりの要因となっています。

目白ポセンシアクリニックの待合室

すべてを公開!患者さん第一の診療システム

もう1点のポイントは「患者さんの安心を第一に考えた診療」を行っていることです。

その一つが、公開医療の実施であり、密室で行われる美容整形への不信感を払拭していただくため、近親者に付き添ってもらうことのできる目白ポセンシアオリジナルの制度です。

カウンセリング~手術までの全てを公開しています。何か一つでも間違いがあれば、訴訟問題に発展する可能性もあるリスクを背負いながらも、この制度を取り入れているのは、患者様を思えばこそ。裏を返せば、永久院長の実力の証明とも言えるでしょう。

永久院長の手術風景

安心のワンドクター制

また、同院では、カウンセリング~手術までを院長一人で請負うワンドクター制を採用。大手美容外科などで頻繁に起こる、カウンセリングと執刀医が異なり、希望に叶う手術ができなかった、などのトラブルが一切無く、患者さんの意思確認をしっかりしたうえで、希望のデザインに仕上げていきます。

安心の秘訣は、カウンセリングにもあります。永久院長は、心理学も学んでおり、真摯に話を聞いてくれると口コミでも評判が上々。美容整形医師の中には、充分なカウンセリングをせず、話を聞けない・話すだけで患者様から話が聞けない医師も多いため、話をし易い先生に安堵感を抱かれる患者さんが大勢いるようです。何事も初めが肝心ですので、患者さんの心をほぐし、決められた時間の中で悩みや希望をうまく形にできる力は、とても重要なのです。

永久 晶浩 院長

遠方からの患者さんに嬉しいシステムとは

そして、遠方のお客様にとって嬉しいのが、交通費支給制度でしょう。関東以遠から来院され、手術を受ける場合、98,000円以上の手術で交通費の一部、もしくは全額を同院で負担。せっかく手術を受けるのであれば、自分が納得できるクリニックで手術を受けたい、と希望される地方の方が少しでも手術を受け易いよう配慮しています。お財布にも安心のシステムです。

目白ポセンシアクリニックへアクセス!

ここまで、目頭切開の名医として注目の「目白ポセンシアクリニック」のさまざまな魅力をお伝えしてきましたが、興味を持たれた方もいらっしゃるかと思います。

実際に同院が良いクリニックかを判断するためには、最終的にやはり自分でコンタクトを取ってみるしかありません。目白ポセンシアの院長は、手術をゴリ押しするようなことは決して無いため、一度問い合わせるか、カウンセリングを受けてみるのが良いと思います。全国に星の数ほどある美容外科の中でも、これほど患者さんひとり一人に対して情熱を傾けているクリニックはほとんどありません。ぜひ一度、クリニックへアクセスしてみてください。

目白ポセンシアクリニックのアクセス

公式サイトへ

目頭切開あんしんパーフェクトガイド