目頭切開あんしんパーフェクトガイド

理想の目が手に入れられる!
目頭切開の名医教えます
サイトマップ

共立美容外科

目を大きくする整形「目頭切開」を行う共立美容外科の手術法や特長、料金、実績、口コミ情報等を紹介します。

共立美容外科の目頭切開の方法と特徴

  • 目頭切開料金/270,000円(税込)~ 

目は顔の印象に大きく左右し、表情を作る上でも最も重要なパーツの一つ。顔全体が華やかになったり、若々しく見られたり、表情が明るくなることで、心まで若く・美しく・明るくなることもあります。

共立美容外科の目頭切開手術の特徴は、「離れている目と目の間をつめて大人っぽい印象にすること」「小さい目を大きく見せること」です。アジア人特有の「蒙古ヒダ」とよばれる目頭を覆う皮膚を切開して取り除くことで、幼く見える顔立ちを解消し、バランスの良い顔にすることができます。

手術時間は30分前後で、抜糸は5~7日後に行います。

目頭切開はZ形成法とW形成法(内田法)を採用

共立美容外科では、主にZ形成法とW形成法(内田法)の目頭切開を行っています。

Z形成法

Z形成法はデザインが難しいため、共立美容外科ではトレーニングを積んだ経験豊富な医師が行っています。傷跡が目立たないのが特徴で、術後に希望すれば多少戻すことも可能です。

W形成法(内田法)

W形成法(内田法)は、目頭の切開部分の糸の縫い上がりが「W」のようになるため、W形成法と呼ばれています。目頭が内側に寄せられ上下に広がるので、大きな目になるのが特徴です。デザインが簡単なので、ミスが起こりにくいといわれています。

手術の際は複数のスタッフを配備

手術の際は医療スタッフを複数人配備し、万が一トラブルが起きてもすぐに対応できる体制を整えています。また、手術は研修終了したばかりの医師ではなく、経験を積んだ医師が担当するので安心。麻酔の注入方法にもこだわっており、痛みがないように心がけているそうです。

手術後腫れが気になる場合はサプリを使用

手術後の腫れが気になる場合は、「SINECCH(シンエック)」というサプリメントを処方して対応。ナチュラルハーブのアルニカ・モンタナが配合されているため、手術後の腫れやダメージを再生できるといわれています。

患者さんの声

  • 大宮院で治療を受けました。アクセスが良かったことが一番の決め手でしたが、口コミ評判も良かったのでカウンセリングを受けてみることにしたんです。先生・スタッフの方ともすごく親切で、初めての私でもあまり緊張することなくいられました。二重の手術と同時に目頭切開もお願いしましたが、術後の腫れや痛みも少なく、パチッとした目元になれたので嬉しいです。(22歳:女性)
  • 以前他のクリニックで受けた手術の修正と、埋没法・目頭切開の手術をお願いしました。他院の対応で、美容外科に対して少し不信感がありましたが、こちらの先生はすごく丁寧に説明してくださり、信頼感が持てます。手術は30分かからずに終わり、腫れも驚くほど少なくて呆気ないくらいでした。数日後には腫れもひき、経過も良好。初めからこちらで受ければよかったと思いました。(34歳:女性)
  • 口コミで腫れないと評判の共立美容外科で手術を受けることにしました。一重で小さな目をパッチリと大きくしたかったので、埋没法とともに目頭切開の手術も受けることになったんです。手術は初めてで恐怖感もありましたが、先生の手際もよく、あっという間に手術が終了。評判どおり腫れも少なくて、3ヶ月経った今では傷もほとんど分からなくなりました。アイプチ不要の理想の目に慣れて大変満足しています。(25歳:女性)

目頭切開の名医「久次米秋人」CEO兼総括院長

独自の二重施術法を編み出した医師

1983年に金沢医科大学医学部を卒業した後、高知医科大学整形外科に入局した久次米医師。その後、美容外科医を志すようになり、1989年に共立美容外科東京本院を開院しました。二重と鼻の施術を得意としていて、約8万件の症例実績を持っています。

患者さんと接するうちに「痛くない」「腫れない」の2つを求めている方が多いことが分かり、そこから技術を追求。クリニック独自の術式である「共立式P-PL挙筋法」にたどり着きました。痛みがなくて仕上がりも美しくでき、5歳くらいの子どもにも提供できる施術法とのこと。目頭切開では、Z形成法やW形成法を採用しています。

二重施術のみならず、豊胸手術でも才能を発揮。「KUJIME式ダブルトリートメント豊胸術」を編み出し、女性の美をサポートしています。

治療だけでなく日本美容外科医師会理事としても活動。学術研究やメディア掲載をはじめ、早稲田大学との提携講座も開設して講義を行うなど、美容外科の普及に努めています。

経歴

  • 1983年 金沢医科大学医学部 卒業
  • 1983年 高知医科大学整形外科 入局
  • 1989年 共立美容外科東京本院(品川) 開設
  • 2002年 共立美容外科本院を新宿に移転

目頭切開の名医厳選6選

共立美容外科の基本情報

共立美容外科は、全国に16院ある美容外科グループです。

全国展開をしているクリニックというと、先生は全国のクリニックを飛び回っていて常勤でなくいつも先生が違うのではないか、と誤解をされがちですが、同院はグループでありながら個々の経営形態をとっており、各医院の医師も常勤となります。

また、1年に数回全国の院長が集結し、患者様の声(要望)や実際に施術された症例を持ち寄って勉強をします。勉強会では、新しい治療技術を最も早く採用し、患者様に紹介できるよう、日々努力し最高レベルの技術と常に安全な治療を行えるための情報交換を行っています。

さらに、多くの患者さんに気軽に手術を受けてもらえるように、全国の市場価格を常に見直しています。徹底したコストパフォーマンスと努力によって、適正な価格で手術を提供しています。

また、1度だけでなく、今後もメンテナンスや別の治療のため通い続けようと思う方にはとてもお得なポイントカードシステムを導入。支払い金額の2~5%がポイントとなり、500ポイント毎に次回以降の治療費等に充当することができます。

共立美容外科
所在地 新宿本院:東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル7F
銀座院:東京都中央区銀座7-9-11モンブラン銀座ビル7F
渋谷院:東京都渋谷区渋谷1丁目24−6マトリクス・ツービル8F
立川院:東京都立川市曙町2丁目4番4号 昭和ビル2F(11月29日オープン)
大宮院:埼玉県さいたま市大宮区仲町2-23-2 大宮仲町センタービル3階
所沢院:埼玉県所沢市久米551-3 東亜ビル2階
柏院:千葉県柏市旭町1-1-5 浜島ビル5階
高崎院:群馬県高崎市八島町65 明石屋ビル2階 ほか
アクセス 新宿本院:JR新宿駅南口より徒歩1分
銀座院:銀座駅A3出口より徒歩5分
渋谷院:JR渋谷駅宮益坂口より徒歩2分
立川院:JR立川駅北口より徒歩3分
大宮院:JR大宮駅東口より徒歩3分
所沢院:所沢駅東口より徒歩3分
柏院:JR柏駅西口より徒歩1分
高崎院:JR高崎駅西口より徒歩3分 ほか
診療時間 10:00~19:00  完全予約制
目頭切開あんしんパーフェクトガイド