目頭切開あんしんパーフェクトガイド

理想の目が手に入れられる!目頭切開の名医教えます
サイトマップ

プラチナクリニック

プラチナクリニック
画像引用元:サンソリット プラチナクリニック紹介ページ
https://www.sunsorit.co.jp/clinic/fukuoka/c-0531/

※2016年1月現在、HPが見られない状態のようです。

二重の整形が評判のプラチナクリニックの目頭切開手術法や特長、料金、実績、口コミ等を紹介します。

プラチナクリニックの目頭切開の方法と特長

  • 目頭切開料金/スタンダード:147,000円、ゴールド:180,000円、プラチナ:220,000円
  • 治療時間/15分

プラチナクリニックの目頭切開は、傷跡が残らず周囲の方にもバレることなく目ヂカラがアップできる独自の手術方式です。

プラチナ式はZ法・W法などの外側から切開する方法と異なり、目頭の内側(粘膜側)から切開します。かぶっている皮膚(蒙古ヒダ)を取り除いて、その後、目頭のフチに沿って髪の毛より細い超極細の糸で縫合するため、傷口が目立たず、外側に傷跡が残る心配もありません。(抜糸通院が難しい方には抜糸不要の縫合法も有。)

また、粘膜側に傷が残るため、傷の治りが早いという効果も。15分という短時間で手術が終了するので、患者様の負担も少ない、メリットの多い術式です。

この手術のデメリットは、縫合の際に上下の皮膚をキレイに合わせないと内側から行ったとしても傷跡が残ってしまう点であり、かなり高い技術を要するクリニックでしか行うことができません。日本ではまだプラチナクリニックでしか取り入れられていないのが現状です。

傷跡を残さず、目をパッチリ大きくしたい、平行型に二重にしたい、という方には、検討の余地のあるクリニックです。

患者さんの声

  • 友達がここで手術をしてすごく目力がアップして可愛くなったので、私もやりたいと思いました。手術は全然痛くないし腫れもなくて、友達から聞いてはいたけど本当にびっくり。手術からの帰りは、普通にお化粧して自転車で帰れたくらい。帰り道に買い物をしても気づかれなかったみたいだし、プラチナクリニックで手術して、本当良かったです!(22歳:女性)
  • 友人からプラチナは腫れない、と聞いていたので、離れ目が悩みだった私は東京から福岡まで行きました。カウンセリング当日に手術をしてくれるというので思い切って当日手術を受けることに。腫れない…というのが内心半信半疑でしたが、少し赤みが出るくらいで全く腫れず、驚きました。すぐに化粧もできたため周囲にもばれず、福岡観光をして帰ることができました。(24歳:女性)
  • はじめは不安が大きかったので、メールで問い合わせたのですが、とても丁寧なメッセージを返してくれて、ここで手術を受けよう!と心に決めました。先生はわりとクールな感じですが、腕はピカ一で、手術をしてもらった目は自然なのに以前より大きく見え、顔のバランスも良くしていただけました。看護スタッフの方はすごく優しくて励まされます。(30歳:女性)

プラチナクリニックの特徴口コミまとめ

海外の美容事情に詳しく、最新美容医療を取り入れているプラチナクリニック。目頭切開においては、目頭の内側(粘膜側)から切開して、被っている蒙古ヒダを切除するという独自の手術方式を提供しています。縫合に使用する超極細の糸は髪の毛よりも細く、内側を切開して縫合して傷を目立たせないように行うため、非常に高い技術を要します。

施術時間は、わずか15分。手術痕は粘膜側であるため、体に負担をかけることなく、傷が早く治ることも大きな特徴の一つです。そのため、仕事や子育てで忙しくしている人や遠方に住んでいる人も、短時間で施術を受けることが可能です。また、抜糸を行うための来院が難しい人には、抜糸不要の施術を提供しています。

また、アイメークは施術後直後に行うことができます。

口コミのまとめ

プラチナクリニックで目頭切開をした人は、目力がアップして顔つきが可愛くなったことに満足している口コミが多くみられます。施術後目の周りが少し赤くなることはあるようですが、痛みや腫れが少ないことに定評があります。施術直後にお化粧ができることも人気となっている理由となっています。

カウンセリング当日の施術も可能であるため、遠方からの来院も1日で済ませることができます。その分、空いた時間で福岡観光を楽しむ人もいるようです。

問い合わせメール返信は、非常に丁寧です。優しいスタッフと技術力のある中村院長の対応で、施術への不安が解消されます。

該当ページのほかにもサイト内で、目頭切開で評判のクリニックを紹介しています。

目頭切開の名医厳選6選

目頭切開の名医「中村節弥」院長

プラチナクリニック福岡院院長中村節弥氏は、医科大卒業後、見分を広めるために欧米やアジア、アフリカまでを旅行し、各国の美容事情について学びました。その旅行の中で美的センスも研鑽され、後の美容外科医として腕を振るう土台が据えられました。海外の美容医療の進歩にも注目し、いち早く日本に取り入れようとする姿勢も、この旅があってのことだそうです。

幾つかの大手美容外科で外科医また院長として、美容手術の最前線に立った後、プラチナクリニック福岡院を開院しました。海外の最新美容医療をいち早く取り入れて施術することから、九州のみならず、全国からも患者さんが訪れています。

経歴

  • 平成11年 大分医科大学卒業
  • 平成11年 久留米大学付属病院で基礎研修
  • 平成13年 大手美容外科で院長歴任
  • 平成16年 プラチナクリニック福岡院開院

基本情報

プラチナクリニック福岡院院長中村氏は、ヨーロッパやアメリカ、アジアなど諸外国との親交がとても深く、スイス・ジュネーブにあるアンチエイジング治療の権威ポール・ニーハンスとの業務提携するなど、常に新しい美容技術や優れた方法を取り入れ、日本ではまだ紹介されていない治療法をいち早く提供しています。

同院のモットーは、患者の立場に立った医療を実践すること。中村院長は日々研鑽を重ねる中で、「腫れない手術」や「痛くない手術」「切らない手術」を考案しました。院長の斬新なアイディアと卓越した医療技術に、九州のみならず関東、東北や韓国、ロシアなどからも大勢患者が訪れ、支持を得ています。

また、同院ではカウンセリングにも大変力を入れており、十分な時間をかけて行っています。まず悩み・希望をお伺いし、適切な治療法を決めていきますが、その際患者が希望している手術があっても、効果があまり無い場合、もっと適切な手術方法を提案。これは、全ての治療に責任を持ち、末永い信頼関係を持ちたいと思うからです。

お客様が心から感動してくれる治療を目指し、プラチナクリニックは日々の診療に邁進しています。

特に患者さんたちから注目されているのは、「プラチナ式」と呼ばれる二重埋没法や目頭切開法です。術後当日から、メイクしたりコンタクトレンズを装着したりすることが可能で、痛みや傷跡がない手術として評判になっています。

プラチナクリニック福岡院では、プチ整形から本格的な美容外科手術まで、幅広い選択肢の中から最適なプランを立て、患者さんの希望通りの仕上がりになるよう尽力してくれます。

 プラチナクリニック
所在地 福岡県福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 7F
アクセス 西鉄福岡(天神)駅より徒歩5分
地下鉄(天神)駅より徒歩10分
診療時間 10:00~19:00 年中無休
目頭切開あんしんパーフェクトガイド