目頭切開あんしんパーフェクトガイド

理想の目が手に入れられる!
目頭切開の名医教えます
サイトマップ

目の下を若返らせたい

加齢などの影響で老けて見える目の下をどうにかしたい!そんな方のために、目の下を若返らせることのできる美容整形の方法をいくつかご紹介します。

目の下を若返らせるのに適した美容整形術

目の下のたるみやクマは、一気に顔を老けさせる大きな原因です。目の下のたるみが無くなるだけで顔の印象はぐっと明るくなり、かなり若返って見えます。

注射による治療や下まぶたの裏側に小さな穴を開けるもの、切開をする方法など、手術法は様々ですが、全切開法など他の手術と比較すると傷跡が目立つ心配が少ない部分でもあります。

低リスクで若返ることのできる施術法について、知っておくと良いと思います。

【下眼瞼脱脂術】

下まぶたがたるんでしまう要因は、皮膚や筋肉が緩んでしまい、眼窩脂肪(眼球のクッションと言われる組織)が地球の引力に負け、垂れてしまうことにあります。目元がたるむと顔全体が疲労顔や老けた印象になり、マイナスイメージを与えかねません。

下まぶたがたるむと一番最初に表れるのが、「目袋」と呼ばれる下まぶたの膨らみです。目袋が膨らむとその下側がへこんで影になり、クマになってしまうことも。

これを解消するのが下眼瞼脱脂術です。

施術方法は、下まぶたの裏の結膜に小さな穴をあけ、膨らんだ目袋から脂肪を除去して小さくします。その他にも、結膜部分を切り開き脂肪を取り除く方法や、レーザーで内側から脂肪を除去する最新の方法もあります。

基本的に皮膚表面に傷跡が残らないため回復が早く、ダウンタイムも少ない治療法です。

【目の下のクマ治療】

  • くぼみによる陰グマ
    注射によってヒアルロン酸を注入し、くぼみを解消すると同時にしわも伸ばします。
  • ハリの無さや血色が悪く見えるくすみグマ
    血行を良くする施術を行い、ハリを引き出すことでくすみを解消します。

【下まぶたのたるみ取り】

下まぶたは、シワやたるみ、ふくらみやクマなど加齢による影響が最も出やすい繊細な部分のため、疲れているように見られたり、老け顔に見られてしまうことがあります。この下まぶたのたるんだ部分を切除することで、明るく張りのある目元になります。

手術の方法は、下まつげの生え際でたるみを切除して縫い合わせて終了です。皮膚が薄い目元は、手術跡がキレイに治るので、安心して手術に臨めます。

▼目の下を若返らせたいなら▼

目の下のたるみ取り・クマ治療も評判!目の整形ならこの名医!

目頭切開あんしんパーフェクトガイド