目頭切開あんしんパーフェクトガイド

目頭切開ガイド » 目頭切開手術の気になる疑問に回答 » 目頭切開を受ける際に重要なカウンセリング
理想の目が手に入れられる!目頭切開の名医教えます
サイトマップ

目頭切開を受ける際に重要なカウンセリング

目頭を切開して目を大きく見せる目頭切開。しかし、失敗してしまうと目元の形が崩れてしまう可能性も。そうならないためは、丁寧なカウンセリングを受けることが大切です。

ここでは、カウンセリングの重要性と確認すべき内容をまとめたので参考にしてみてください。

カウンセリングの重要性

目頭切開をはじめとする美容整形を受ける際に重要なのはカウンセリングです。

「目頭切開をすれば、とにかくパッチリした目になれる」と思われがち。しかし、一人ひとり顔の骨格が違います。

たしかに目頭を切開することで目そのものは大きくなりますが、「理想の目」になりたいならカウンセリングで丁寧に診察して、仕上がりが良くなるように高い技術で施術してもらわなければなりません。その前に最適な施術を提案してもらう必要があるのです。

いくつかのクリニックでカウンセリングを受けてみる

カウンセリングは、なるべく複数のクリニックで受けましょう。

それは、美容整形クリニックに所属する医師によって技術に差があるからです。最初にカウンセリングを受けた際に「施術できない」と言われたり、自分が納得できない説明だったりする場合があります

。セカンドオピニオンを受けると、次のクリニックでは納得できる施術を提案してくれるかもしれません。

目頭切開は目元をメスで切開する施術ですので、1度受けると元に戻すのはなかなか難しいものです。しっかりとカウンセリングを受けて、納得のいく施術を受けましょう。

カウンセリングを受ける前に目頭切開について調べておく

施術を受けたい美容整形クリニックの公式サイトに記載されている目頭切開のページを前に見ることで、ある程度の施術内容を把握できます。

予備知識を持たないままカウンセリングを受けても、自分の要望を伝えることは難しいもの。もちろん、医師が丁寧に施術について説明してくれますが、口頭での説明だけではイメージしにくいでしょう。

カウンセリングの時間は限られているので、時間内にうまく説明してもらわなければ、納得して施術に臨めません。カウンセリングでどんなことが行なわれるか予備知識を備えておき対応を見極めてみてください。

カウンセリングで医師に好印象を持ってもらう

目頭切開の施術を受ける際のカウンセリングで、医師に好印象を持ってもらうことも大切。

施術を行なってくれる医師も人間です。態度の良くない患者への施術は、後々のトラブルを避けるためにも断る場合があるのだそう。とはいえ、必要以上に愛想をふりまく必要はありません。しっかりと挨拶をし、礼儀正しくすることを意識してれば問題ないので安心してください。

目頭切開あんしんパーフェクトガイド