目頭切開あんしんパーフェクトガイド

理想の目が手に入れられる!
目頭切開の名医教えます
サイトマップ

手術は痛くない?

目頭切開手術の気になる「痛み」について説明します。

目頭切開手術の痛みは?

目頭切開は顔にメスを入れる手術のため、痛みが心配な方も多いと思います。麻酔の痛み・手術中の痛み・手術後の痛みの3段階に分けて調べたので参考にしてください。

麻酔の痛み

麻酔の方法は術式によって変わりますが、全身麻酔・静脈麻酔・笑気麻酔・局所麻酔・点眼麻酔・クリーム麻酔があります。

目頭切開の手術で使用されるのは、局所麻酔が基本です。手術の痛みと共に、麻酔注射の痛みが心配な方も多いと思いますが、麻酔クリームなどの予備麻酔をしてから麻酔注射を打つ場合、ほとんど痛みはありません。

麻酔注射の痛みを軽減するため、局所麻酔に細い針を使用してくれるクリニックもあります。麻酔クリームとの併用をドクターへお願いできるクリニックであれば、注射の痛みが苦手な方でも安心できますね。

術中の痛み

手術中は麻酔が効いているため、基本的に痛みはありません。

局所麻酔のみで十分痛みに対応できますが、全身麻酔・静脈麻酔・笑気麻酔などを使用して、患者さんの意識を落として手術するクリニックもあります。麻酔が効いていれば、手術中の痛みはありませんが、術中に自分の目の様子を確認することができません。

手術中に自分のイメージと仕上がりが合っているか確認できるように、あえて局所麻酔のみで目頭切開を行っているクリニックもあります。

術後の痛み

個人差がありますが早くて1日、長くても数日程度と言われています。

手術中は麻酔が効いていますので、痛みはありませんが、麻酔が切れた時の痛みが不安な方も多いと思います。目頭切開手術はメスを使用しますので、麻酔が切れた時にそれなりの痛みが伴うのが普通です。切開の大きさや体質によって、感じる痛みの度合いや期間は個人で違いますが、軽くジンジンする程度の方が多いようです。

痛み止めが必要ない場合がほとんどですが、痛み止めの薬が処方されるクリニックもあります。

痛みへの配慮をしてもらう

痛みに関しては、多くの方が気になるところですが、カウンセリングの段階で確認しておいたり、ドクターへ相談することで、痛みについての配慮をしてもらうことができます。

こういった配慮は医療機関によって差がありますので、患者さんへの配慮がされているクリニックを選ぶことが大切です。

目頭切開手術の痛みに関する体験談

カウンセリングの結果、吊り上がったように見える目の原因である、蒙古ひだを無くすのが良いとアドバイスを受けました。目頭を切る手術なので不安がありましたが、麻酔を打つ時にチクッとしたくらいで、手術中は無痛でした。術後の腫れはありましたが、1週間ほどで落ち着いたので良かったです。

30代:女性/リッツ美容外科高松院

目が小さく離れていたので目頭切開に興味があり、カウンセリングを受けて手術を受けました。メスを入れる手術なので痛みが心配でしたが、痛かったのは麻酔の時だけでした。抜糸後は赤みが少しありましたが、痛みはほとんどありませんでした。

20代:女性/水の森美容外科

顔にメスを入れる事に不安がありました。でも実際の手術は、私が想像していたほどの痛みはなくて、先生の腕の良さを実感しました。術後の腫れもほとんど無く、自然な仕上がりにとても満足しています

30代:男性/目白ポセンシアクリニック

子供の頃から悩んでいた一重でしたが、整形手術に踏み切れなかったのは傷が残らないか心配だったのと、痛みが怖かったからです。目頭切開と二重にする手術を同時に受けましたが、思っていたより痛みが少なかったです。もっと早く手術を受けていれば良かったです。

30代:女性/ヴェリィ美容形成クリニック

私は痛みに弱いので麻酔の注射ですら不安だったのですが、カウンセリングで打ち明けると、親身になって聞いてくれたことがとても嬉しかったです。事前に説明を受けた通り、手術中の痛みも術後の腫れも少なくて、感動しました。

20代:女性/目白ポセンシアクリニック

他のクリニックで目頭切開を受けたのですが、満足できる結果は得られませんでした。もう少し目の幅を広げたかったので、どこか良いところはないかとネットで探していたところノエル銀座クリニックさんを発見。評判がよかったので、相談しに行きました。カウンセリングも丁寧にしてくれて施術も麻酔が効いていて痛くなかったです。理想の仕上がりになって満足しています。

20代:女性/ノエル銀座クリニック

埋没法を受けた際の担当医から「蒙古ひだのせいで、平行二重が作りにくい」と言われました。そのときは目頭切開をしなかったのですが、もっと目を大きくしたいと思い施術をすることに。メスを使用する施術なので不安もありましたが、先生がカウンセリングでしっかり説明してくれたので安心して施術を受けられました。術後、腫れが落ち着くと、思い描いていたような目になっていましたよ!

20代:女性/ルネッサンス美容外科医院

いわゆる「はなれ目」がずっとコンプレックスでした。昔からの悩みだったので半ばあきらめていたのですが、美容整形で良くなるかもしれないと聞いてクリニックに相談。施術は20分程度で終わりまったく痛みもなかったので、拍子抜けしてしまいました。当日は違和感が少しありましたが、3日程度で気にならなくなり、普通に過ごせるように。カウンセリングから施術まで丁寧に行なってくれたのでうれしかったですね。

20代:女性/仙台中央クリニック

一度、埋没法をして二重にしたことがありましたが、二重の幅が違っているうえに目が離れているのがイヤでした。年末に連休が取れたので施術を決意。とはいえ、一週間程度の休みだったので、できるだけダウンタイムのない施術を選びました。点滴で麻酔をして寝ている間に施術をしてくれたので、痛みはまったくなかったですね。傷あともメガネで隠せるほどだったので問題なし。5日くらいで腫れも収まりました。

20代:女性/湘南美容クリニック

昔から離れ目に悩んでいて、目頭切開を受ければコンプレックスが解消できるかもしれないと考えていました。とりあえず、カウンセリングを受けてから決めようと思い相談したところ、丁寧な説明で術後のイメージを明確できたので、施術を受けることに。麻酔のときに痛みがありましたが、手術中は痛みませんでしたよ。麻酔が切れたときもジンジンと痛む程度だったので、痛み止めを飲まずに過ごせました。

20代:女性/水の森美容外科

蒙古ひだがとても目立っており、そのせいで目が小さく離れて見えるのがコンプレックスでした。大手のクリニックで施術を受ける予定でしたが、ネットで口コミを調べていたところ評判の高いこちらのクリニックを見つけたんです。家から近かったのも通いやすいのでよかったですね。施術は麻酔が効いていたので痛くなかったですし、処置中に何度も仕上がりを確認してくれたので安心できました。

20代:女性/ルネッサンス美容外科医院

目頭切開手術について知りたい素朴な疑問

目頭切開あんしんパーフェクトガイド