目頭切開あんしんパーフェクトガイド

目頭切開ガイド » 目頭切開で評判の全国クリニック一覧 » ファーストビューティクリニック
理想の目が手に入れられる!目頭切開の名医教えます
サイトマップ

ファーストビューティクリニック

ファーストビューティクリニック
画像引用元:ファーストビューティクリニック公式HP
https://www.tokyoisea.com/

美容整形の目頭切開を行うファーストビューティクリニックの手術法や特長、料金、実績、口コミ情報等を紹介します。

ファーストビューティクリニックの目頭切開の方法と特長

  • 目頭切開両目/140,580円(税込)
  • 目頭切開片目/234,080円(税込)
  • 治療時間/約40分

目頭切開術は、少し目が離れ気味で気になる方、よりはっきりとした大きな平行型の二重まぶたをご希望の方にたいへん効果的。蒙古ヒダは、蒙古人種の特徴です。これは、目頭の所に上瞼の皮膚が被さっているもので、この蒙古ヒダによって目が小さく見えたり、目が離れていて間延びした印象を与えます。

FBC式目頭切開の手術を行うことで、この蒙古ヒダの張り出している部分を開き、目頭の赤い部分が見えるようにします。そうすることで、目と目頭から続くラインのデザインが美しく、はっきりとした印象を与えることが可能です。最近ではタレントさんやファッションモデルさんみたいなはっきりとした二重ラインを希望される方が多く、二重まぶたの治療と一緒に受けられる方が増えています。

目頭切開手術の流れ

張り過ぎたヒダが邪魔をして目の内側のラインが出ない場合、その余分なヒダを取り除き、その方向のまぶたにあったラインの治療を行うことで、よりはっきりとした並行型の美しい二重にすることができます。

患者さんの声

  • 二重にしたくて、問い合わせしました。思ったより早く、手術もあっという間に終わったという印象。術後の腫れもほとんどなく、くっきりしたキレイな二重まぶたになりました。きれいな落ち着いた院内で、はじめは緊張しましたが、スタッフの方も親切でリラックスして手術を受けられました。

目頭切開の名医「鈴木 隆」総院長

トータルビューティーを目指す敏腕ドクター

ニューヨーク州立大学、マンハッタンアイノーズスロート病院等で美容外科学を研鑚習得。身体内外のトータル的な美しさの獲得・維持が理想という理念を具現化させるため、東京銀座にてファーストビューティクリニックを開設しました。大阪・梅田、神戸・元町、福岡・天神や熊本・上通にも支店を増設し、メスを使う匠の技術である外科手術と緻密なメディカルエステ施術+美容内科的治療のコラボレーションを実施。トータルビューティーを目指しています。

経歴

  • 大阪府立北野高校卒業。浜松医科大学医学部修士課程を『第1期生として』修了。医師国家試験合格(医籍登録No.254655)。米国ECFMG試験合格(Certificate No.340-708-7)。その後、東京女子医科大学医学部博士号審査過程を終了、合格し医学博士となる(医博乙第1221号)。日本形成外科学会認定専門医の資格(第93-0899号)を取得した後、渡米。

目頭切開の名医厳選6選

基本情報

こちらのクリニックでは、「担当手術執刀医の技術が100%結果を左右する」という信念のもと、治療にあたっています。そのため、ファーストビューティクリニックでは、全て総院長の鈴木隆ドクターが手術を担当。鈴木ドクターは、高度な技術レベルを証明する「形成外科専門医」の資格と、豊富な専門有識者である「医学博士」の称号を持つ、いわばスペシャリスト。安心して治療を任せることができます。

目頭切開以外の治療では、豊胸手術が人気。メスを使わないプチ整形や、ご自身の余分な脂肪を使った豊胸術、大きなバストアップをはかれるインプラントを使った豊胸術など、様々な豊胸方法を提案しながら患者とドクター、お互いが納得するまでカウンセリングを行ってくれます。ドクター以外にも女性の熟練カウンセラーとも話をすることができるため、異性には話しにくいような悩みや相談も気軽にすることができます。術後のケアが充実しているという点も見逃せないポイントです。

ファーストビューティクリニック
所在地 大阪府大阪市北区堂山町18-17 梅田スズキビル5F
アクセス 各線大阪駅・梅田駅から5~10分
診療時間 9:00~21:00
 

▼傷跡が目立たない、社会復帰が早い、自然な仕上がりなのはどこ?▼

目頭切開を行うクリニックの名医6名を厳選して紹介しています

目頭切開あんしんパーフェクトガイド