目頭切開あんしんパーフェクトガイド

理想の目が手に入れられる!目頭切開の名医教えます
サイトマップ

自由が丘クリニック

自由が丘クリニック
画像引用元:自由が丘クリニック公式HP
https://aoki-tsuyoshi.com/

目頭切開術に対応している自由が丘クリニックの、治療方法や内容をご紹介します。

自由が丘クリニックの目頭切開の方法と特長

  • 目頭切開料/220,000円
  • 治療時間/1時間から1時間半程度

自由が丘クリニックでは、東洋人に特徴的な目元のつくりを踏まえた上での目頭切開術を実施しています。主にZ形成術とW形成術の2種類に対応しており、患者に適した方を選びます。

患者の目元や理想に適した施術方法を選択

自由が丘クリニックでは、患者一人ひとりの希望や顔立ちに寄り添った施術が行えるように、「Z形成術」と「W形成術」の2種類の目頭切開術から方法を選ぶことができます。

Z形成術は、皮膚弁を切開した後入れ替えて縫合することにより、本来の目頭が見えるようにサポートする施術方法。W形成術は皮弁の入れ替えを行わず、目頭の皮膚をW字型に切除して縫縮する方法のこと。選択肢が与えられるため、患者本位の目頭切開術が期待できます。

院内で他の施術とも組み合わせ可能

目頭切開術だけではなく、他の様々な目元施術にも対応しています。例えば二重まぶた切開法や目尻切開術などは、目頭切開術と組み合わせることで、より目元の印象に変化を与えて患者の理想イメージに近づけられることもあります。

きりっとした印象、目元がぱっちりと大きく華やかな印象、優しげな印象など…。目頭切開に限らず、目頭切開をスタート地点として様々な治療の選択肢が得られます。

診療の流れ

  1. メールや電話で予約
    ▶希望する治療や解消したいコンプレックスなどを相談し、カウンセリングを予約します。
  2. カウンセリング
    ▶ カウンセリングで患者の希望を聞きながら、治療の方法を設定します。
  3. 施術
    ▶ Z形成もしくはW形成で目頭切開術を行います。
  4. アフターケア
    ▶ 手術翌日に患部のチェックを行い、七日後に抜糸を行い、一か月後に患部をチェックします。

自由が丘クリニックの患者さんの声

  • 一年ほど前から目の下のたるみが気になり、レーザーによる脂肪切除をお願いしました。麻酔をしたので痛みはほとんどなく、30分くらいで施術は終了しました。(50代:女性)
  • 以前妻が通っており、スタッフの男性の対応が良かったため自分も連絡をしました。男性目線にたったカウンセリングと説明に安心でき、二重整形を行いました。施術後は少しずつ違和感も薄れていきました。(30代:男性)
  • 目頭切開の修正をお願いしました。局所麻酔で手術を受け、3時間程度かかりました。途中で麻酔が切れかかったようで、麻酔を追加する場面もありました。(30代:男性)

目頭切開の名医「佐藤英明」院長

技術と経験を豊富に積んだオールラウンダー

形成・美容外科部長を長年にわたって務めていた経歴を持つ、ベテランドクターです。様々な患者を診療してきた経験や実績に基づいて、多岐にわたる美容治療に対応できるオールラウンダーとして活躍。

日本でも数名のみとされている「ボトックス・ヒアルロン酸の注入指導医」としても知られています。

経歴

  • 北里大学医学部卒業
  • 北里大学形成外科入局
  • 横浜南共済病院 形成外科
  • 佐久総合病院 形成外科
  • いちだクリニック 美容外科
  • 日本形成外科学会専門医取得
  • 北里研究所病院 美容医学センター医長
  • 自由が丘クリニック 美容外科・形成外科

目頭切開の名医厳選6選

自由が丘クリニックの基本情報

単に美容治療と言っても、それぞれの得意分野を持つ20名の医師が集まったプロ集団として知られるクリニックです。美容外科や美容皮膚科・美容内科・エステ部門など…多岐にわたる専門分野を設けることで、ワンストップで多くの悩みをサポートしています。

患者が安心して通える環境を整えるとともに、ラグジュアリーな空間づくりで治療へのポジティブな気持ちを支えています。

自由が丘クリニック
所在地 東京都目黒区八雲3-12-10パークヴィラ2F・3F・4F
アクセス 自由が丘駅正面口より 徒歩約10分
診療時間 9時30分~19時00分
目頭切開あんしんパーフェクトガイド