目頭切開あんしんパーフェクトガイド

理想の目が手に入れられる!目頭切開の名医教えます
サイトマップ

酒井形成外科

酒井形成外科
画像引用元:酒井形成外科公式HP
https://www.sakai-keisei.gr.jp/

目頭切開の治療に対応している「酒井形成外科」の特徴や治療内容、口コミについてまとめました。

酒井形成外科の目頭切開の方法と特長

  • 目頭切開料金/300,000円~
  • 治療時間/デザインを含めて90分程度

酒井形成外科で行われている目頭切開術は、術前のデザインと含めて90分程度の所要時間を設けています。事前に患者と入念な打ち合わせをして、カウンセリングを通じて患者の理想像や悩みを聞き出し、それに忠実な治療結果を導き出すためのデザインをしています。他院で治療を断られたことや、修正治療を望んでいる場合、術中の痛みが不安な場合など、何でも相談しておくことが可能です。

実際に目頭切開の手術を行う場合には、マイクロサージェリー(顕微鏡下手術)を行うため、丁寧で繊細な治療が期待できます。術後の傷跡が目立たないことはもちろん、ダウンタイムの軽減や仕上がりの美しさにも繋がっています。抜糸は術後7日目に行い、ここでもアフターフォローとして丁寧な経過観察が行われます。カウンセリングと手術を別の日に設定していることもまた、酒井形成外科の丁寧で身長な治療方針が見られるところです。

診療の流れ

  1. カウンセリング
    理想のデザインや治療時の不安について丁寧に話し合いを行います。基本的にカウンセリング当日に手術を行うことはありません。
  2. 手術
    顕微鏡下手術で丁寧に治療を行い、術後の傷跡を軽くします。
  3. 抜糸
    手術を行った7日後にもう一度通院し、抜糸を行います。術後の経過観察やアフターフォローの相談も受け付けています。

酒井形成外科の患者さんの声

  • 人生で初めて形成外科に行きました。丁寧な説明と不安点の確認をしてくださり、不安がかなり軽減されました。採血時の対応もとても丁寧で、安心して通院できそうです。(30代)
  • 施設が大変綺麗でおしゃれな雰囲気を感じました。子どもが簡単な手術をしていただきましたが、院長先生が手術中にも楽しくお話をしてくださったおかげで、泣かずに治療できました。 (50代)
  • プラセンタ注射で毎回通院しています。予約なしでも行く前に電話をすると、空いている時間を案内してくださいます。院内は綺麗で落ち着きがあり、会計までスムーズです。(20代)

目頭切開の名医「酒井倫明」院長

誠心誠意を大切に治療と向き合う院長

いいことばかりではなく、治療に関連するあらゆる事柄をしっかり説明することを大切にし、カウンセリング内容が非常に丁寧です。医学的知識が高いこと、専門分野の学会認定医であることで、患者の不安軽減につながるという考えのもと、様々な学会に所属し、美容医療における知見を深め続けています。美容医療をはじめ、泌尿器科や婦人科などの治療分野にも取り組んでいます。

経歴

  • 1985年:昭和大学医学部卒業、昭和大学大学院 入学
  • 1987年:昭和大学病院 麻酔科
  • 1988年:自治医科大学病院 整形外科
  • 1989年:昭和大学病院 形成外科
  • 1989年:東京逓信病院 皮膚科・形成外科、前橋日本赤十字病院 形成外科
  • 1990年:昭和大学藤が丘病院 形成外科
  • 1991年:昭和大学病院 形成外科、東大和病院 形成外科部長
  • 1995年:酒井形成外科 開業

目頭切開の名医厳選6選

酒井形成外科の基本情報

1995年に美容外科・形成外科・美容皮膚科として創業された歴史を持ち、長年にわたって数多くの患者を診療してきました。診療実績は患者からの信頼にも繋がり、今や口コミが広がって人の紹介で訪れる患者も少なくありません。2003年に大塚に移転してからは、地元住民から親しまれるクリニックとして、多種多様な診療を実施しています。

婦人科や泌尿器科の取り扱いもあり、ワンストップで体のあらゆる悩みを解決するサポートが期待できます。丁寧な治療で信頼を築いた後、他の悩みを抱えて再びクリニックを訪れる患者も。プチ整形や肌トラブルの解決・悩みの解消にも対応しています。

酒井形成外科
所在地 東京都豊島区北大塚2-3-1
アクセス 「大塚駅」より徒歩1分
診療時間 10時00分~20時00分
不定休
目頭切開あんしんパーフェクトガイド